文字サイズ変更

西九州大学の新学部設置に関する基本協定を締結しました

更新日:2017年 03月 30日

平成27年4月2日、小城市と学校法人永原学園は、西九州大学の新学部(地域看護学部〈仮称〉)の設置に関する基本協定を結びました。
平成30年4月を目途とした開校に向けて、今後さまざまな角度から協議を進めていきます。

 協定書を交わし握手をする学校法人永原学園福元理事長と小城市長

締結式には、学校法人永原学園福元理事長、西九州大学向井学長、江里口市長をはじめ他関係者が参加しました。

基本協定の背景と目的

人口減少・高齢社会における地域の再生と、福祉・看護分野の教育や研究の充実による地域社会の発展、活性化を目的とし、3年程前から協議を始め、締結に至ったものです。
小城市に大学キャンパスが開校し、卒業生がこの地域で就職することにより、地域の看護師不足が補われることは、「健康・福祉日本一のまち」を目指す小城市にとって、住民が安心して暮らすことができる環境づくりに資することとなります。
また、大学キャンパスが立地することで、次世代を担う若年層の転入増加につながり、二次的、三次的な経済波及効果が生まれ、地域の活性化にも大きく貢献します。

基本協定の概要

協定の内容は以下のとおりです。

  1. 学校法人永原学園は、小城市小城町の小城公民館跡地周辺地区において、平成30年4月を目途に新学部を設置する。 また、大学院研究科の設置など、更なる教育体制の高度化・充実に取り組む。
  2. 小城市は、新学部の設置が円滑に進むよう、必要な協力支援をする。
  3. 小城市は、新学部の設置に必要な用地(市有地)を永原学園に無償貸与する。
  4. 学校法人永原学園は、地域貢献に資する取り組みを積極的に行うこととし、小城市は永原学園の取り組みに対する連携協力について、具体的な協議を実施する。

大学の概要

  • 平成30年4月開学予定(工事開始は、平成28年10月を予定)
  • 地域看護学部地域看護学科(仮称)(定員90名)を開学
  • 文部科学省への大学認可申請は、平成29年3月を予定

 

 

問い合わせ

小城市役所まちづくり推進課大学誘致推進係(東館1階)

〒845-8511 佐賀県小城市三日月町長神田2312番地2

電話番号:0952-37-6150 ファックス番号:0952-37-6165

 

 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、Weblioへお問い合わせください。

ご質問・ご要望はコチラからお問い合わせください。

アンケート

このサイトは見やすかったですか?

      

このページの情報は役に立ちましたか?

      

※返答をご希望される場合は、お名前、ご連絡先をご記入ください。

もどる ページトップへ

HOME

メニューのご案内