文字サイズ変更

小城市人権・同和問題を考える講演会

更新日:2017年 06月 15日

8月は同和問題啓発強調月間です

 

2016年(平成28年)12月16日「部落差別の解消の推進に関する法律」が施行され、現在もなお部落差別が存在すること、部落差別は許されないものであるとの認識の下、これを解消することが重要な課題であり、国と地方公共団体の責務であることが明らかにされました。

人は生まれたところやそこに住んでいるというだけで、結婚や就職の際に差別を受ける事があります。

先入観や偏見に惑わされないで、あらゆる差別をなくしていきましょう。

また、人権について考える良い機会です。ぜひ、お出かけください。

 

小城市人権・同和問題を考える講演会チラシ

チラシのダウンロード(PDF:263KB)

 

日時

平成29年8月4日(金) 13時30分~15時15分 (13時開場)

場所

小城市生涯学習センター「ドゥイング三日月」

内容

演題 「ぬくもりを感じて」

講師 中倉 茂樹さん(徳島県人権エンタメ集団「友輝」リーダー)

 

 

問い合わせ

小城市役所 人権・同和対策室(西館1階)
〒845-8511 佐賀県小城市三日月町長神田2312番地2
電話番号:0952-37-6136/0952-72-5667 ファックス番号:0952-37-6160
メール:jinken@city.ogi.lg.jp
 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、Weblioへお問い合わせください。

ご質問・ご要望はコチラからお問い合わせください。

アンケート

このサイトは見やすかったですか?

      

このページの情報は役に立ちましたか?

      

※返答をご希望される場合は、お名前、ご連絡先をご記入ください。

もどる ページトップへ

HOME

メニューのご案内