文字サイズ変更

小城市立中林梧竹記念館 収蔵作品の紹介

更新日:2014年 05月 29日

小城市立中林梧竹記念館に収蔵されている一部を紹介します。
展示替えにより展示されていない作品もあります。
現在の展示は「梧竹・歴史資料館・文化財」の「現行の展示会」よりご確認ください。

前途期約有 不得少時
停 白髪吾垂老 天山倚
舊(旧)青 辛巳秋日過牛津
梧竹
辛巳(かのとみ)明治十四年 五十五歳の作
快雨
乙酉夏月 梧竹書
乙酉(きのととり)明治十八年
海外飛香 小城市重要文化財
星巌(小城藩二代鍋島直能)公語
梧と竹図
梧竹は好んで梧(あおぎり)と竹の絵を描きました。

知彼知己
「彼を知りおのれを知れば百戦危うからず。」

(相手を知り、自分を知れば百回戦っても、危ういことはない。)

軍略家孫子のことばです。
軍人となる徳広袈裟吉に贈った書です。袈裟吉は後に、梧竹の養子となり中林家を継ぎました。

 

問い合わせ

小城市役所 文化課/梧竹記念館/歴史資料館
〒845-0001 佐賀県小城市小城町158番地4(桜城館内)
電話番号:0952-73-8809/0952-71-1132(平日、土、日 8時30分〜17時15分) ファックス番号:0952-71-1145
メール:bunka@city.ogi.lg.jp
 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、Weblioへお問い合わせください。

ご質問・ご要望はコチラからお問い合わせください。

アンケート

このサイトは見やすかったですか?

      

このページの情報は役に立ちましたか?

      

※返答をご希望される場合は、お名前、ご連絡先をご記入ください。

もどる ページトップへ

HOME

メニューのご案内