文字サイズ変更

金融機関とのまち・ひと・しごと創生に関する連携協定の締結について

更新日:2016年 10月 26日

 平成28年10月12日(水)に人口減少問題の克服および地域経済の活力維持を目的として(株)佐賀銀行、(株)佐賀共栄銀行、佐賀東信用組合、(株)日本政策金融公庫のそれぞれと連携協定を結ぶため「小城市と金融機関とのまち・ひと・しごと創生に関する連携協定合同締結式」を行いました。

 市と金融機関が連携協力することで、金融機関の知見や情報を活かした施策を推進し、まち・ひと・しごと創生の目的である人口減少問題の克服および地域の活性化を行い、小城市の「まち・ひと・しごと」の創生につなげていきたいと考えています。

【連携事項】

(1) 地域コミュニティの活性化に関すること

(2) 健康に関すること

(3) 教育・文化に関すること

(4) 地域産業の振興・雇用創出に関すること

(5) 定住の促進に関すること

(6) 高齢者の支援に関すること

(7) 子育て世帯の支援に関すること

(8) 防災・災害対策に関すること

(9) その他地域の活性化に関すること

 

締結式写真

締結式写真。小城市長と各金融機関の代表が固く握手をかわしています。
                 小城市長(中央)と各金融機関の代表

 

もどる ページトップへ

HOME

メニューのご案内