文字サイズ変更

水産業

更新日:2013年 04月 12日

漁業協同組合

新規に漁業を営もうとする場合は、漁業協同組合への加入を行い各種の漁業権の許可を受ける必要があります。市は海苔の養殖、販売が盛んで全国有数の 産地として知られています。加入要件などくわしくは、農林水産係または、佐賀県有明海漁業協同組合芦刈支所へお問い合わせ下さい。

漁業資金融資制度

規模拡大のための施設整備や機械の導入・経営改善のための負債整理資金などに利用できる融資制度が整備されております。借入れには、資金利用計画を作成し、審査等を受ける手続が必要となります。

 


資金一覧表

区分
資金名 内   容 資金使途







漁業近代化資金
漁業者の系統資金を活用し、国・県が融資機関に利子補給することにより漁業者等に長期低利資金の融通 を図り、漁船等漁業生産施設の近代化を促す。
・漁船
・のり乾燥機
・漁業施設
・餌料等
漁業経営総合強化資金
平成8年度に佐賀県沿岸漁業振興特別 資金を組み替え、漁業経営に必要な事業資金の円滑な融通 を図るために市町が行う利子補給に対し、県から補助金を交付し、関係機関もこれに協力する。
・漁船
・水産加工施設
・漁具、魚網
・養殖用餌料種苗
漁業経営維持安定資金
延滞金等固定化した金融債務を有し、漁業経営の維持が特に困難となっている漁業者に対し、長期低利の負債整理資金を融通 する金融機関に国・県が利子補給することにより漁業経営の再建を図る。
・負債整理
・金融債務
・経済債務


沿岸漁業改善資金
(特別会計)
現状において普及が遅れている近代的な漁業技術の導入、漁ろうの安全確保、生活改善の合理的生活様式の導入等を促し、漁業経営の改善を図る場合に、県が無利子で漁業者に直接貸付を行う。
・船舶機器
エンジン他
・住宅改良
・後継者研修
・後継者開業

 

 

問い合わせ

小城市役所 農林水産課 (東館1階)
〒845-8511 佐賀県小城市三日月町長神田2312番地2
電話番号:0952-37-6125 ファックス番号:0952-37-6166
メール:nourinsuisan@city.ogi.lg.jp

もどる ページトップへ

HOME

メニューのご案内