文字サイズ変更

林業

更新日:2015年 07月 10日

野鳥は、許可を受けずに捕まえたり、飼ったりすることはできません

小城市は豊かな自然環境に恵まれ、多くの野生の鳥類が生息しています。
これらの野鳥は、「鳥獣の保護および狩猟の適正化に関する法律」で保護されており、許可を受けずに捕獲することはできません。
きまりを守って、違法な捕獲・飼養を行わないようにお願いします。
 
 

森林をキレイにしましょう

健全な森林は、木材を生産するだけでなく、二酸化炭素の吸収や水土の保全といったさまざまな機能をもっています。豊かな自然と私たちの生活を守り育てるため「造林事業」による補助金を活用し、個人が所有する山や地区を手入れして、健全な森林を育てましょう。
【補助対象となる施業】植栽、下刈、除間伐、枝打ち、作業路開設など
【補助率】経費の4〜8割程度
※森林施業計画の有無や保安林であるかなどの条件により異なります。
【補助条件】1施業地当り面積0.1ha以上
その他諸条件がありますので、詳細はお問い合わせください。
【関係機関窓口】佐賀中部森林組合 電話:76−3325
県庁林業課 電話:25−7131

問い合わせ

小城市役所 農林水産課 (東館1階)
〒845-8511 佐賀県小城市三日月町長神田2312番地2
電話番号:0952-37-6125 ファックス番号:0952-37-6166
メール:nourinsuisan@city.ogi.lg.jp

もどる ページトップへ

HOME

メニューのご案内