文字サイズ

背景色

小城市B級グルメ「マジェンバ」

更新日:2019年12月 5日

麺と小城の食材を混ぜて食べる「マジェンバ」、もう食べられましたか?現在、市内約16店舗で各店オリジナルの「マジェンバ」が提供されています。

 

中華麺や豆乳麺などの麺と、こだわりの食材が混ざり、いろんな味が口の中に広がります。ぜひお楽しみください。

 

マジェンバとは?

1、麺と食材を器の中でよ〜く混ぜていただきます。

麺は県産小麦を使用した中華麺や、芦刈産の大豆「フクユタカ」から絞った豆乳をふんだんに練りこんだ豆乳麺、パスタ麺やちゃんぽん麺など、お店によっていろんな麺があり、トッピングされている具材もさまざまです。それらをよ〜く混ぜてお召し上がりください。

 

2、小城市の豊かな土地で採れる自慢の食材が1つ以上使われています。

「マジェンバ」は玉ねぎ、アスパラガス、赤貝、海苔などお店ごとに オリジナリティー溢れる食材がトッピングされています。地産地消を推進するために、麺を含めその中で必ず1つ以上は小城産のものを使っています。

 

マジェンバ参加店舗詳細

マジェンバ店舗一覧

《九州佐賀国際空港レストラン「カンフォーラ」》

佐賀空港内に小城の食材を使ったインターナショナルなマジェンバが登場しました。
   カンフォーラのマジェンバ写真


住所:佐賀市川副町大字犬井道9476番地187
電話:0952-46-0303
定休日:なし
提供:終日メニュー
金額:1000円

《湯快リゾート嬉野温泉
「嬉野館」》

バイキング形式で、コックさんがその場で混ぜ混ぜしてくれる、楽しく愉快なマジェンバが嬉野温泉に登場!嬉野市でマジェンバが食べられるのはここだけ!
     嬉野館のマジェンバ販売風景
住所:佐賀県嬉野市嬉野町下宿乙2091
電話:0570-550-480
公式ホームページがありますので、「湯快リゾート嬉野館」で検索!

《旬鮮酒菜「美」(ちゅら)》

ジューシーな地鶏チャーシュー!有明産海苔とサクサク天かすがちぢれ中華麺と美味しくコラボ。

旬菜酒菜ちゅらマジェンバイメージ(TEL:0952-72-1353)

住所:小城市小城町北小路252−2

電話:0952-72-1353

定休日:月曜日

提供:夜メニュー

金額:580円

 

《寿屋別館》

芦刈豆乳麺を使ったマジェンバ。ヘルシー!美味しい!小城産野菜をたっぷり使用してます。

寿屋別館マジェンバイメージ(TEL:0952-72-2023)

住所:小城市小城町小城本町163−7

電話:0952-72-2023

定休日:火曜日

提供:終日メニュー

金額:700円

《焼肉園》

細めの韓国麺。焼肉屋さんならではのコチュジャンも必食です!

 

焼肉園マジェンバイメージ(TEL:0952-73-4557)

住所:小城市小城町小城本町162

電話:0952-73-4557

定休日:不定休

提供:夜メニュー

金額:650円

《ルージュ・エ・ノアール》

シャキシャキ野菜、まろやかオムレツ、甘辛鶏そぼろのシシリアン風、オムスパ・マジェンバ、リピ続出!

CAFESALONルージュ・エ・ノアールマジェンバイメージ(TEL:0952-72-5662)

住所:小城市小城町北小路252−2

電話:0952-72-5662

定休日:不定休

提供:終日メニュー

金額:750円

 

《ホワイトハウス》

生パスタの本格イタリアン。トマトの酸味、生ハムの塩味チーズのコクが絶妙にマッチ!

ホワイトハウスマジェンバイメージ(TEL:0952-72-5672)

住所:小城市小城町廿地219−7

電話:0952-72-5672

定休日:月曜日

提供:終日メニュー

金額:980円

 

《菊前寿司》

ツルツル食感の芦刈豆乳麺!お寿司やさんならではの新鮮お刺身。いなりもついて大満足!

菊前寿司マジェンバイメージ(TEL:0952-66-0671)

住所:小城市牛津町牛津813

電話:0952-66-0671

定休日:不定休

提供:終日メニュー

金額:1000円


 

 

お問い合わせ

 (一社)小城市観光協会
 電話番号:0952-72-7423 ファックス番号:0952-72-7435

 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、Weblioへお問い合わせください。

閉じる