文字サイズ変更

市長へのご意見

更新日:2017年 09月 28日

小城市が目指す将来像 「誇郷幸輝 〜みんなの笑顔が輝き・幸せを感じる・ふるさと小城市〜」 の実現のために、市政についての建設的なご意見・ご提言をお寄せください。
いただいたご意見は、市長が拝見し今後の市政運営の参考にさせていただくとともに、各担当課に送付します。
※回答は原則各担当課が行います。

お願い

  • 投稿は、市政に関する内容に限らせていただきます。個人・団体への誹謗中傷する内容や営業メールは、固くお断りします。(回答はいたしません)
  • 投稿内容によっては、現場確認、詳細確認が必要な場合がありますので、連絡先として、住所・氏名・電話番号・メールアドレスをご記入ください。連絡先のご記入がない場合は、参考意見とさせていただき、回答はいたしません。
  • 意見・提案・相談のページでは、送信する内容が第三者に傍受・妨害されることを防ぐ目的で、 SSL(Secure Socket Layer)技術による暗号化通信を使用しております。
  • 携帯から送信される方で、迷惑メール防止のため、パソコンからのメールを受信できない設定にされている場合は、ドメイン指定解除をお願い致します。ドメイン指定解除の方法は、各携帯電話会社に問い合わせください。

  • 業務に関するお問い合わせは、各担当課に直接お願いします。

  • いただいたご意見はホームページ上に掲載させていただく場合がありますので、ご了承ください。

フォームでのお問い合わせ 

 

※(必須) ※記入例:小城 太郎      ※法人様は、会社名・ご担当者のお名前をご記入ください。

※(必須) ※記入例:おぎ たろう 

※(必須) 記入例:○○○○○○○@○○○○○.○○.○○○

※(必須)  ※お手数ですが確認のためご記入ください。

※回答を電話でご希望の際はご入力ください。

回答の方法    

※(必須) ご希望の回答方法をチェックしてください。

※上記項目は統計のために使用します。差し支えなければご協力ください。

今までに頂いたご意見

子育て世代に対する施策を教えてほしい

  • 具体的に申し上げれば、各地域においては、子育てをされている方々の交流の場・情報提供の場として育児サークルを開催。また、急な事故や仕事などで子供を養育することができない保護者に対して、こどもを短期で預かるショートステイ事業など様々な支援をしています。また、子どもの医療費助成に関しては平成25年度から小中学生の入院・調剤の助成を行っており、乳幼児に対する肺炎球菌ワクチン定期予防の実施や乳児に対するロタウィルスワクチン接種費用の一部助成、その他、不妊治療費用の一部助成は平成19年度から行っているところです。
    文化教育に関してもICT教育の推進やふるさと教育を行うことにより、郷土を誇りに思える、思いやり・やさしい心をもった子供の育成に努めています。
    近年、核家族化の進行や共働き世帯の増加に伴い放課後児童クラブに対するニーズが増大していることから、昨年度と今年度放課後児童クラブの教室の増改築事業も行っているところです。

 

 

ご質問・ご要望はコチラからお問い合わせください。

アンケート

このサイトは見やすかったですか?

      

このページの情報は役に立ちましたか?

      

※返答をご希望される場合は、お名前、ご連絡先をご記入ください。

もどる ページトップへ

HOME

メニューのご案内