文字サイズ変更

青年就農給付金

更新日:2014年 12月 11日

農業を始める方を応援するため、平成24年度から青年就農給付金事業が始まりました。
農業経営者になることに強い意欲をもった方に、就農前の研修に専念していただくため、また、新規就農した方の経営が軌道に乗るまでの間を支援するため、給付金を給付します。

 

種類及び内容

準備型

就農に向けて、県農業大学校、先進農家等において研修を受ける方に、年間150万円を給付します。(最長2年間)

 経営開始型

経営リスクを負って新規就農する方に、年間150万円を給付します。(最長5年間)

主な要件

準備型

  • 就農予定時の年齢が45歳未満であること
  • 研修終了後に独立・自営就農または雇用就農を目指すこと(就農しない場合、返還あり)
  • 県が認める研修機関・先進農家等で、概ね1年かつ概ね1,200時間以上研修すること

経営開始型

  • 独立・自営就農時の年齢が45歳未満であること
  • 独立・自営就農であること
  • 認定新規就農者であること
  • 農家子弟の場合は、新規参入者と同等の経営リスク(新たな作目の導入、経営の多角化等)を負っていること
  • 農業経営を開始して5年後までに農業で生計が成り立つ計画であり、かつ、計画の達成が実現可能であると見込まれること
  • 市が作成する「人・農地プラン」に「今後中心となる経営体」として位置付けられること

 

※今後就農される方だけでなく、過去5年以内に農業経営を開始された方も、要件を満たす場合は対象となります。個別に説明させていただきますので、お問い合わせください。

 

 

問い合わせ

小城市役所 農林水産課 (東館1階)
〒845-8511 佐賀県小城市三日月町長神田2312番地2
電話番号:0952-37-6125 ファックス番号:0952-37-6166
メール:nourinsuisan@city.ogi.lg.jp

 佐賀中部農林事務所 農政課 
 電話:0952-31-3282

 佐城農業改良普及センター
 電話:0952-45-8888

 佐賀県 農産課 
 電話:0952-25-7118

 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、Weblioへお問い合わせください。

ご質問・ご要望はコチラからお問い合わせください。

関連情報へのリンク

アンケート

このサイトは見やすかったですか?

      

このページの情報は役に立ちましたか?

      

※返答をご希望される場合は、お名前、ご連絡先をご記入ください。

もどる ページトップへ

HOME

メニューのご案内