文字サイズ

背景色

昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までに生まれた男性は風しん抗体検査・予防接種を公費(無料)で受けられます

更新日:2020年4月24日

昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性は、過去に公的に予防接種が行われていないため、自分が風しんにかかり、家族や周囲の人たちに広げてしまうおそれがあります。特に、妊娠初期の妊婦さんに感染させてしまうと、生まれてくる赤ちゃんの目や耳、心臓に障害が起きることがあります。また、風しんは成人がかかると症状が重くなることがあります。

あなた自身と、これから生まれてくる世代の子どもを守るために、ぜひクーポン券を使って風しん抗体検査と予防接種をお受けください。

 

助成対象者のクーポン券について

助成対象者は、昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性です。クーポン券は段階的に送付しています。

昭和37年4月2日から昭和47年4月1日までに生まれた男性は、令和2年4月末にクーポン券を送付します。有効期限は令和3年3月31日となります。

昭和47年4月2日から昭和54年4月1日までに生まれた男性は、平成31年4月末にクーポン券を送付しています。2019年度に抗体検査・予防接種を受けていない方は、お手持ちのクーポン券の期限を1年延長し、令和3年3月31日とします。(2019年度抗体検査・予防接種を受けた方は、再度受ける必要はありません)

 

助成期間

令和4年年3月31日(木曜日) ※クーポン券の有効期限は、令和3年3月31まで。

 

助成内容

  1. 特定健診もしくは、全国の指定の医療機関での抗体検査。(特定健診で受けたい方は、保険者または勤務先にお問い合わせください。)
  2. 抗体検査の結果で十分な抗体がなかった方は、全国の指定の医療機関にて予防接種。

※1、2とも、小城市が発行したクーポン券を持参せず医療機関へ行った場合は、助成の対象となりません。

 

申請窓口

クーポン券発行・再発行の受付窓口は小城市役所健康増進課(7番窓口)です。
本人確認ができるもの(運転免許証)と印鑑をお持ちください。

 

関連ファイル

問い合わせ

小城市役所 健康増進課 (西館1階)
〒845-8511 佐賀県小城市三日月町長神田2312番地2
電話番号:0952-37-6106 ファックス番号:0952-37-6162
メール:kenkouzoushin@city.ogi.lg.jp
 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、Weblioへお問い合わせください。

アンケートご質問・ご要望はコチラからお問い合わせください。

このサイトは見やすかったですか?

      

このページの情報は役に立ちましたか?

      

閉じる