文字サイズ変更

ごみ減量化のための支援(補助金)制度

更新日:2014年 05月 21日

家庭用生ごみ処理機器購入費補助金

一般家庭から排出される生ごみを、市民自ら処理をするために家庭用生ごみ処理機器を購入した場合、予算の範囲内で、その購入に係る費用の一部を補助します。

補助対象者

※一度交付を受けた方は、申請できません。

  • 市内居住者でごみの減量化に意欲的であり、家庭用生ごみ処理機器を設置できる場所を有する方。
  • 市県民税等の滞納がない方

補助金の内容

  • 家庭用生ごみ処理器(コンポスト)・・・購入価格の2分の1以内(上限3,000円)
  • 家庭用電動式生ごみ処理機・・・購入価格の2分の1以内(上限20,000円) 

申請の流れ

  1. 環境課へ家庭用生ごみ処理機器補助金交付申請書(PDF:58KB)を提出する。
    (持ってくる物:申請書、見積もり、印鑑)
  2. 環境課から『補助金交付決定通知書』送付。
  3. 生ごみ処理機機器を購入。
  4. 環境課へ請求書などの書類を提出(持ってくる物:請求書、販売証明書、領収書、債権者登録申請書)

※生ごみ処理機器購入の前に、申請が必要となります。その他、ご不明な点がございましたら環境課へお問い合わせください。

 

 

 

問い合わせ

小城市役所 環境課 (西館1階)
〒845-8511 佐賀県小城市三日月町長神田2312番地2
電話番号:0952-37-6102 ファックス番号:0952-37-6160
メール:kankyou@city.ogi.lg.jp
 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、Weblioへお問い合わせください。

ご質問・ご要望はコチラからお問い合わせください。

アンケート

このサイトは見やすかったですか?

      

このページの情報は役に立ちましたか?

      

※返答をご希望される場合は、お名前、ご連絡先をご記入ください。

もどる ページトップへ

HOME

メニューのご案内