文字サイズ

背景色

令和元年8月豪雨災害見舞金を支給します

更新日:2020年3月 5日

市では、8月27日から28日までの豪雨災害により、住家(お住いの建物)が床上浸水以上の被害を受けられた被災世帯に災害見舞金を支給します。

1.対象となる住家被害程度と見舞金の額

被害の程度 1世帯当たりの見舞金
全壊 50,000円
半壊 30,000円
床上浸水以上 

15,000円

 

2.見舞金の請求

見舞金支給対象

罹災証明書の申請をされた後、床上浸水以上の被害認定を受けた世帯

請求の案内

市から対象世帯に「災害見舞金請求書」を送付します。

 

3.請求書の提出期限

令和元年12月19日(木曜日)

 

4.請求書の提出方法

社会福祉課に直接ご提出ください。その際に、通帳と印かんをご持参ください。

※罹災証明書の交付申請がお済みでない世帯は、手続きが必要です。

罹災証明書の交付申請書はこちらからダウンロードすることができます。

 

お問い合わせ

【見舞金に関するお問い合わせ】

小城市役所 社会福祉課 (西館1階)
〒845-8511 佐賀県小城市三日月町長神田2312番地2
電話番号:0952-37-6107
ファックス番号:0952-37-6162

 

罹災証明書に関するお問い合わせ】

小城市役所 防災対策課(西館2階)
〒845-8511 佐賀県小城市三日月町長神田2312番地2
電話番号:0952-37-6119
ファックス番号:0952-37-6163

 

 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、Weblioへお問い合わせください。

アンケートご質問・ご要望はコチラからお問い合わせください。

このサイトは見やすかったですか?

      

このページの情報は役に立ちましたか?

      

閉じる