文字サイズ

背景色

市税等の口座振替不能通知書を廃止します。

更新日:2020年2月13日

口座振替により市税等(市県民税、固定資産税、軽自動車税、国民健康保険税、後期高齢者医療保険料)を納付されている人で、残高不足などにより口座振替ができなかった場合に発送していた「口座振替不能通知書」を、令和2年度賦課課税分から廃止します。

口座振替で納付されている人は、振替日(各納期限)の前日までに、預貯金の口座残高をご確認ください。

口座振替ができなかった場合は、市税等の納期限からおおむね20日以内に、納付書兼用の督促状を送付します。

督促状が届く前に、口座振替ができていないことに気付かれたときは、担当課へご連絡ください。

お問い合わせ

 【市県民税・固定資産税・軽自動車税・国民健康保険税に関すること】

 小城市役所 税務課 (西館1階)
 〒845-8511 佐賀県小城市三日月町長神田2312番地2
 電話番号:0952-37-6104 ファックス番号:0952-37-6161

 【後期高齢者医療保険料に関すること】

 小城市役所 国保年金課 (西館1階)
 〒845-8511 佐賀県小城市三日月町長神田2312番地2
 電話番号:0952-37-6101 ファックス番号:0952-37-6160

 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、Weblioへお問い合わせください。

アンケートご質問・ご要望はコチラからお問い合わせください。

このサイトは見やすかったですか?

      

このページの情報は役に立ちましたか?

      

閉じる