文字サイズ

背景色

新型コロナウイルス関連の情報提供(中小企業向け)

更新日:2020年3月24日

新型コロナウイスル感染症で経営に影響を受けた事業主の方に対し、さまざまな金融支援が打ち出されています。

まずは下記までご相談ください。

  • 日本政策金融公庫佐賀支店(中小企業事業) 電話:0952-24-7224
  • 小城商工会議所 電話:0952-73-4111
  • 小城市商工会 電話:0952-66-0222

新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ(経済産業省)

随時更新されていますので取り扱いにはご注意ください。

各資金等の問い合わせ先が記載されています。

佐賀県の金融支援

新型コロナウイルス感染症の影響を受ける中小企業の方々への金融支援について

市の認定が必要なもの(セーフティネット保証・危機関連保証)

※3月24日(火曜日)、申請に必要な主な様式(小城市用)を追加しました。

事業所の営業形態等によって様式が変わります。どれを使えばいいのか分からない場合は、商工観光課(電話0952-37-6129)にお問い合わせください。

また掲載している様式はコロナウイルス対策関連の中でも特に使用する頻度が高いと思われる様式です。創業して間もない方(創業3か月から1年1か月まで)については様式が異なりますので、その場合も商工観光課にお問い合わせください。

新型コロナウイルス感染症に係る中小企業者対策を講じます(危機関連保証の発動、セーフティネット保証5号の追加指定等)【経済産業省】

申請書様式(小城市)

申請書様式のページへ

申請方法

申請前にメールでお送りください。

申請書を作成したら、提出前に必ずメールまたはファックスでお送りください

内容を精査した後ご連絡します。

送り先

shoukoukankou@city.ogi.lg.jp

ファックス:0952-37-6166

メール(またはファックス送信表)に記載する事項
  1. 担当者名
  2. 担当者のメールアドレス
  3. 担当者の電話番号
  4. コロナウイルスの影響による減収であることがわかる具体的な説明(添付するかメールベタ打ち可)

内容についてお尋ねする場合があります。

メールに添付するもの
  1. 認定申請書(ワードのまま送ってください。)
  2. 申請内容について分かる決算書や確定申告書、帳簿等

新型コロナ休暇支援(厚生労働省)

労働者を雇用する事業主向けの助成金です。

3月18日から受付が開始されました。詳細はこちらのページをご覧ください

お問い合わせ先

学校等休業助成金・支援金等相談コールセンター (電話:0120-60-3999)

【受付時間】土曜日・日曜日を含む 9時から21時まで

関連リンク

問い合わせ

小城市役所 商工観光課 (東館1階)
〒845-8511 佐賀県小城市三日月町長神田2312番地2
電話番号:0952-37-6129 ファックス番号:0952-37-6166
メール:shoukoukankou@city.ogi.lg.jp
 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、Weblioへお問い合わせください。

閉じる