文字サイズ

背景色

空・創・感「創造のガラス壁ギャラリー」第2期②「納富俊文・永松敏彦展」開催中(10月25日まで)

更新日:2020年10月 8日

納富俊文の風景画と永松敏彦の静物画を展示

歴史資料館では、「空・創・感-創造のガラス壁ギャラリー」の今年度第2期の展覧会を開催中ですが、第1回目の田代利夫氏の「港の風景シリーズ」に続き、第2回目では納富俊文氏の風景画と永松敏彦氏の静物画を展示しています。

ともに小城高校美術部OBで構成する黄美会のメンバーで、納富氏は県内民間企業、永松氏は中学校教師として勤務しながら創作活動に取り組んでこられました。

納富HP用

永松HP用

納富プロフィール

永松プロフィール

会期

令和2年9月29日(火曜日)から10月25日(日曜日)まで
9時から17時まで(最終日は15時まで)

場所

小城市立歴史資料館「創造のガラス壁ギャラリー」(桜城館2階)

休館日

毎週月曜日

案内チラシは、ここをクリックしてください。

 

 

問い合わせ

小城市役所 文化課/梧竹記念館/歴史資料館
〒845-0001 佐賀県小城市小城町158番地4(桜城館内)
電話番号:0952-73-8809/0952-71-1132(平日、土曜日、日曜日 8時30分から17時15分まで) ファックス番号:0952-71-1145
メール:bunka@city.ogi.lg.jp
 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、Weblioへお問い合わせください。

閉じる