文字サイズ

背景色

歴史資料館常設テーマ展示「小城市の肥前狛犬」第一弾を開催しています

更新日:2020年9月23日

歴史資料館では、常設展示室の一部を使って小規模なテーマ展を開催していますが、現在「小城市の肥前狛犬」をテーマにした展示を行っています。

肥前狛犬は、戦国時代の終わり頃から江戸時代の中頃までに作られた地方色豊かな近世石造物です。信仰の拠り所となった神社等にまつられていますが、大変ユニークな造形が特徴です。小城市内には、数多くの肥前狛犬が残っていますが、そのなかから特徴的な肥前狛犬をご紹介しています。

肥前狛犬展

肥前狛犬展示風景

  • 期間:9月5日(土曜日)から10月18日(日曜日)まで
  • 時間:9時から17時まで
  • 場所:小城市立歴史資料館常設展示室
  • 休館日:毎週月曜日、祝日、9月23日(水曜日)

小城市の肥前狛犬展の案内チラシはこちらです。

 

問い合わせ

小城市役所 文化課/梧竹記念館/歴史資料館
〒845-0001 佐賀県小城市小城町158番地4(桜城館内)
電話番号:0952-73-8809/0952-71-1132(平日、土曜日、日曜日 8時30分から17時15分まで) ファックス番号:0952-71-1145
メール:bunka@city.ogi.lg.jp
 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、Weblioへお問い合わせください。

閉じる