文字サイズ

背景色

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 福祉
  • (申請期限が11月30日に延長されました)新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金のご案内

(申請期限が11月30日に延長されました)新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金のご案内

更新日:2021年9月 1日

新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金について

 新型コロナウイルス感染症の長期化に伴い、総合支援金の再貸付を終了した世帯または再貸付について不承認とされたためさらなる貸付を利用できない世帯に対し、就労による自立を図るため、または生活保護の受給につなげるために新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金(以下「自立支援金」という。)が支給されます。

支給対象者

申請時に以下のすべてを満たす方が対象となります。

No. 内容
1

次のいずれかに該当する方

  1. 都道府県社会福祉協議会が実施する緊急小口資金等の特例貸付における総合支援資金の再貸付(以下「再貸付」という。)を受けた者であって、自立支援金の申請をした日(以下「申請日」という。)の属する月の前月までに当該再貸付の最終借入月が到来していること
  2. 再貸付を受けている者であって、申請日の属する月が当該再貸付の最終借入月であること
  3. 都道府県社会福祉協議会に対して再貸付の申請をしたが、申請日以前に不決定となったこと
  4. 都道府県社会福祉協議会に再貸付の申請を行うために、自立相談支援機関への相談等を行ったものの支援決定を受けることができず、申請日以前に再貸付の申請をできなかったこと
2 申請日の属する月において、その属する世帯の生計を主として維持している方
3

申請日の属する月における、申請者及び申請者と同一の世帯に属する方の収入の合計額が、基準額に住宅扶助基準額を合計した額(収入基準額)以下であること

単身世帯:78,000円に38,000円を加算した額以下

2人世帯:115,000円に41,000円を加算した額以下

3人世帯:140,000円に44,000円を加算した額以下

4人世帯:175,000円に46,000円を加算した額以下

5人世帯:209,000円に49,000円を加算した額以下

6人世帯以上はお問い合わせください

4

申請日の属する月における、申請者及び申請者と同一の世帯に属する方の所有する金融資産の合計額が基準額の6倍以下(ただし100万円以下)

単身世帯:460,000円

2人世帯:690,000円

3人世帯:840,000円

4人以上世帯:1,000,000円

5

今後の生活の自立に向けて、下記のいずれかの活動を行うこと

  1. 求職活動等を誠実かつ熱心に行うこと
    【内容】
    (1)月1回以上、「小城市社会福祉協議会(自立相談支援機関)」の面接等の支援を受けること
    (2)月2回以上、ハローワーク(公共職業安定所)で職業相談等を受けること
    (3)原則週1回以上、求人先へ応募を行うまたは求人先の面接を受けること
  2. 就労による自立が困難であり、この給付終了後の生活の維持向が困難と見込まれる場合には、生活保護の申請を行うこと

支給額・支給期間

  1. 支給額
    単身世帯:60,000円(月額)
    2人世帯:80,000円(月額)
    3人以上世帯:100,000円(月額)
     
  2. 支給期間
    3か月間 ※住居確保給付金との併用が可能です。

 申請手続き

  1. 申請期間
    令和3年7月1日から令和3年11月30日まで(※申請期限が延長されました。)
  2. 申請場所
    〒845-8511
    佐賀県小城市三日月町長神田2312-2
    小城市役所社会福祉課 保護係(西館1階西側)
  3. 申請書類
    ・申請書
    ・申請時確認書
    ・本人確認書類の写し
    ・社会福祉協議会が実施する特例貸付(総合支援資金の再貸付)が確認できる書類の写し(該当者のみ)
    ・再貸付不承認・過去借入状況申告書(該当者のみ)
    ・収入が確認できる書類の写し(世帯全員分)
    ・金融資産が確認できる書類の写し(世帯全員分)
    ・求職受付票(ハローワークカード)の写し
    ・生活保護の申請をしていることがわかる書類(該当者のみ) 

 その他

以下の場合、この給付金は終了します。

  • 常用就職により、一定以上の収入を得られることになった場合
  • 就職活動を行わない場合や不正に給付を受けた場合
  • 生活保護の受給が開始した場合
  • 職業訓練受講給付金を受給した場合
  • 受給者が偽り、その他不正な手段により再貸付の申請を行ったことが明らかになった場合 など

 お問い合わせ

  • 小城市役所社会福祉課 保護係
    電話 0952-37-6107(平日8時30分~17時15分)
     
  • 厚生労働省コールセンター
    電話 0120-46-8030(平日9時~17時) 

問い合わせ

小城市役所 社会福祉課 (西館1階)
〒845-8511 佐賀県小城市三日月町長神田2312番地2
電話番号:0952-37-6107 ファックス番号:0952-37-6162
メール:fukushi@city.ogi.lg.jp
 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、Weblioへお問い合わせください。

閉じる