文字サイズ

背景色

新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)の申請について

更新日:2021年9月15日

新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)について

新型コロナウイルスワクチン接種を行った方のうち、接種証明を行うことで入国時の防疫措置(隔離措置、PCR検査等)が免除される国に海外渡航がある方へ、ワクチン接種証明書を交付します。

小城市では令和3年7月26日(月曜日)から「海外へ渡航の予定がある方」を対象に新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)の申請受付を開始します。

対象者

現に海外へ渡航する予定がある方

※海外渡航予定がない方の予防接種の証明は、接種券に添付されている「予防接種済証」(接種会場で接種後にシール貼付)により行いますので、接種後は大切に保管してください。

※防疫措置が免除される国については「外務省海外安全ホームページ」をご確認ください。

申請場所

小城市役所健康増進課の窓口(西館1階)

申請に必要なもの

 1.申請書 (接種証明書申請書【 PDFファイル:147.1 KB 】

 2.旅券(パスポート)の写し ※旅券番号が記載されているページ

 3.本人確認書類(マイナンバーカード、免許証、保険証等)

 4.接種済証 ※医療従事者等、先行接種者については接種記録書

代理人が申請に来られる場合は、上記に加えて

 5.委任状 (委任状【 PDFファイル:58.1 KB 】

 6.代理人の方の本人確認書類

をご持参ください。

手数料

発行手数料は無料です。郵送をご希望の方は、切手を貼った返信用封筒をご持参ください。

注意事項

・対象となるのは、原則小城市に住民票がある方です。

・申請時には接種記録を確認する必要があるため、時間を要する場合があります。

問い合わせ

小城市役所 健康増進課 (西館1階)
〒845-8511 佐賀県小城市三日月町長神田2312番地2
電話番号:0952-37-6106 ファックス番号:0952-37-6162
メール:kenkouzoushin@city.ogi.lg.jp
 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、Weblioへお問い合わせください。

閉じる