文字サイズ

背景色

〈新型コロナウイルス感染対策事業〉 ◇事業継続経営支援事業のお知らせ

更新日:2021年10月 5日

コロナウイルス感染拡大により売上が20%以上減少し、かつ賃貸借契約を締結した市内の建物を借り受けて事業を営む事業者等に家賃相当額の給付金を交付します。

補助金額

1店舗につき月額上限5万円×6カ月分

 

要件

対象者:次の(1)~(4)のすべての要件を満たす事業者等
(1)賃貸借契約を締結した市内の建物を借り受けて事業を営む事業者
(2)下記のア又はイのいずれかに該当する事業者
ア.令和2年3月から12月までのいずれかの月の売上が前年同月比20%以上減少していること。
イ.令和3年1月から9月までのいずれかの月の売上が前々年同月比20%以上減少していること。
(3)引き続き市内で事業を営む意思のある事業者
(4)暴力団等に関与していない

 

 

申請期間

令和3年10月1日(金曜日)から令和3年12月28日(火曜日)まで

 

添付書類

(1) 法人の場合は、登記事項証明書の写し。個人事業主の場合は、前年の確定申告書の写し
(2) 第2条第3号に規定する売上額が減少したことが確認できる書類の写し
(3) 家賃の額が分かる賃貸借契約書の写し及び申請日の直近の家賃の支払いを証明する書類の写し
(4) 前3号に掲げるもののほか、市長が必要と認める書類
2 前項の規定にかかわらず、小城市事業継続応援給付金交付要綱第1条に規定する小城市事業継続応援給付金の受給を受けた者は、同項第1号及び第2号の添付を省略することができる。

 

申請書兼実績報告書様式

 

申請の手引き

 

提出方法

【郵送先】〒845-8511 小城市三日月町長神田2312-2 小城市役所商工観光課 あてに郵送してください。

【持参する場合】小城市役所(東館)1階 商工観光課まで持参してください。

※FAXは不可

 

問い合わせ

小城市役所 商工観光課 (東館1階)
〒845-8511 佐賀県小城市三日月町長神田2312番地2
電話番号:0952-37-6129 ファックス番号:0952-37-6166
メール:shoukoukankou@city.ogi.lg.jp
 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、Weblioへお問い合わせください。

閉じる