文字サイズ変更

国民年金免除申請

更新日:2015年 12月 25日

前年所得に応じて『全額免除』、『4分の1納付(4分の3免除)』、『半額納付(半額免除)』、『4分の3納付(4分の1免除)』があります。前年の所得などを審査して、承認を受けると、保険料の全額もしくは一部の納付が免除となります。

 

対象者

経済的な理由等で納付が困難な方(一定の所得基準があります)

詳細は日本年金機構ホームページ(外部リンク)をご覧ください。

 

申請可能な期間

保険料納付期限から2年を経過していない月から翌年6月までの期間

※申請年度の前年所得の申告をされていない方は、免除申請ができません。申告をされてからの受付となります。

 

申請場所

国保年金課(西館1階)

必要なもの

  • 年金手帳または基礎年金番号のわかるもの(納付書など)
  • 印かん

≪失業による免除特例制度を利用される方≫

  • 離職票、または雇用保険受給資格者証(コピー可)

 

 

問い合わせ

小城市役所 国保年金課 (西館1階)
〒845-8511 佐賀県小城市三日月町長神田2312番地2
電話番号:0952-37-6101 ファックス番号:0952-37-6160
メール:kokuhonenkin@city.ogi.lg.jp
 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、Weblioへお問い合わせください。

ご質問・ご要望はコチラからお問い合わせください。

アンケート

このサイトは見やすかったですか?

      

このページの情報は役に立ちましたか?

      

※返答をご希望される場合は、お名前、ご連絡先をご記入ください。

もどる ページトップへ

HOME

メニューのご案内