文字サイズ

背景色

令和3年経済センサス‐活動調査を実施します!

更新日:2021年4月23日

令和3年6月1日(火曜日)を基準日として、「令和3年経済センサス-活動調査」を実施します。
事業所及び企業のみなさんのご協力をお願いします。

 

 

経済センサス-活動調査とは?

我が国の全産業分野における事業所及び企業の経済活動を全国的及び地域別に明らかにすることを目的として実施します。
この調査は、令和元年に実施した「経済センサス‐基礎調査」等によって得られた事業所及び企業の情報を活用して、売上(収入)金額や費用などの経理項目の把握に重点を置いて実施します。

『日本経済の「いま」』を明らかにするための重要な調査です。


令和3年経済センサス‐活動調査では、インターネットでの回答を推奨しています。インターネットでの回答は、安全のセキュリティ、ご都合に合わせていつでも回答可能など、たくさんのメリットがあります。

 

調査の期日

令和3年6月1日

 

調査の対象

原則として全国すべての事業所・企業(農林漁業に属する個人経営の事業所、家事サービス業及び外国公務に属する事業所は除く)

 


「事業所」の例

本所・本社・本店支所・支社・支店営業所工場

従業者のいる倉庫配送センター車両整備所資料館
 

調査事項

<基礎項目>

名称及び電話番号、所在地、経営組織、従業者数、主な事業の内容など

<経理項目>

資本金等の額及び外国資本比率、売上(収入)金額、費用総額及び費用項目、売上及び費用の金額、事業別売上(収入)金額など

インターネットでの回答は便利だね

調査方法

1.調査員による調査

  主に個人経営の事業所及び新設された事業所には、都道府県知事が任命する調査員が訪問して調査します。

2.国・都道府県及び市による調査

  主に支社等を有する企業の本社宛てに調査書類を郵送して調査を行います。

 

新型コロナウイルス感染防止対策について

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止し、調査にご回答いただく事業所及び企業のみなさんと調査員の安全確保のため、できる限り対面しない方法で調査を行います。


小城市では、インターネット回答の他に郵送回答も可能です。

インターネット郵送回答

 調査結果の利用

経済センサス‐活動調査の結果は、国及び地方公共団体における行政施策の立案や、民間企業における経営計画の策定など、社会経済の発展を支える基礎資料として広く活用されます。

 

経済センサスについて

詳しくは総務省統計局「経済センサス‐活動調査のキャンペーンサイト」をご覧ください。

経済センサス活動調査ロゴ横

 

 

問い合わせ

小城市役所 企画政策課 (西館2階)
〒845-8511 佐賀県小城市三日月町長神田2312番地2
電話番号:0952-37-6115 ファックス番号:0952-37-6163
メール:kikaku@city.ogi.lg.jp
 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、Weblioへお問い合わせください。

アンケートご質問・ご要望はコチラからお問い合わせください。

このサイトは見やすかったですか?

      

このページの情報は役に立ちましたか?

      

閉じる