文字サイズ

背景色

5月5日から一週間は児童福祉週間です

 

更新日:2018年2月 6日

平成29年度「児童福祉週間」標語
最優秀作品「できること たくさんあるよ きみのてに」

開催日

2017年5月5日(金曜日) ~ 2017年5月11日(木曜日)

子どもの健やかな成長について考えようと、毎年5月5日の「こどもの日」から1週間は「児童福祉週間」と定められています。

育児に対する支援をご利用ください

家庭児童相談

子育てに関する悩みを一人で抱え込まずに、気軽にご相談ください。社会福祉課では、家庭相談員や母子・父子自立支援員がさまざまな悩み事、心配ごとの相談に応じています。

家庭相談員

子ども(18歳未満)の家庭での養育相談

母子・父子自立支援員

母子・父子家庭と寡婦の人の生活全般の悩み事や母子父子寡婦福祉資金などの相談

相談可能な日時:月曜日~金曜日(祝日、年末年始を除く)8時30分~17時15分

場所:社会福祉課(西館1階)

 

子育て短期支援事業(ショートステイ)

保護者が病気や出産、冠婚葬祭などで一時的に子どもの養育が困難になった時に児童養護施設でお預かりします。

ご利用についてはお問合せください。

お問い合わせ

社会福祉課
電話:0952-37-6107

 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、Weblioへお問い合わせください。

閉じる