文字サイズ

背景色

ため池ハザードマップ

更新日:2020年5月29日

防災重点ため池マップ

防災重点ため池の名称・所在地・貯水量等を掲載したマップを佐賀県が作成しました。

防災重点ため池とは

決壊した場合の浸水想定区域に家屋や公共施設等が存在し、人的被害を与えるおそれのあるため池のことを指します。

 

ため池ハザードマップ

近年、局地的な豪雨や大規模な地震の発生などにより、小城市内のため池が決壊した場合を想定して氾濫解析をし、ため池ハザードマップを作成しました。

ため池ハザードマップとは

ため池ハザードマップは、ため池が決壊した場合を想定し、地域のみなさんの避難行動に役立てることを目的に作成しています。地図面には、ため池が決壊した場合に想定される浸水範囲や避難場所等を掲載しています。

 

 

問い合わせ

小城市役所 農村整備課 (東館1階)
〒845-8511 佐賀県小城市三日月町長神田2312番地2
電話番号:0952-37-6127 ファックス番号:0952-37-6166
メール:nousonseibi@city.ogi.lg.jp
 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、Weblioへお問い合わせください。

アンケートご質問・ご要望はコチラからお問い合わせください。

このサイトは見やすかったですか?

      

このページの情報は役に立ちましたか?

      

閉じる