文字サイズ変更

小城市総合計画後期基本計画

更新日:2014年 09月 16日

平成19年度に総合計画を策定し、5年が経過したため、平成24年度を初年度とする5年間の『小城市総合計画後期基本計画』を策定しました。         

 

≪関連リンク≫

 

後期基本計画期間における重点6施策

  • 市街地の整備
  • 循環型社会の形成
  • 子育て支援の充実
  • 生涯学習の充実
  • 商工業の振興と新産業の育成
  • 市民と行政との協働体制の確立

 

 策定のポイント

政策体系

前期基本計画で設定した、将来像実現のための6つの政策、まちづくりの課題となる35の施策はそのままとし、
目的を達成するための手段である基本事業を114事業に再編しました。

数値目標の設定

施策の目的がどの程度達成されたかを測るための成果指標を設定し、平成22年度の現状を基に、平成28年
度までの目標を設定しました。毎年、成果実績を把握し、目標の達成度を確認していきます。

重点施策の設定

重点施策とは、「基本構想(まちづくりのビジョン)」の実現に向け、基本計画期間中に成果を重点的に向上さ
せる取り組みです。
厳しい財政状況を踏まえ、効果的・効率的に課題解決を図り、他の施策に優先して資源配分を行い成果の向
上を図ります。

 

 

問い合わせ

小城市役所 企画政策課 (西館2階)
〒845-8511 佐賀県小城市三日月町長神田2312番地2
電話番号:0952-37-6115 ファックス番号:0952-37-6163
メール:kikaku@city.ogi.lg.jp
 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、Weblioへお問い合わせください。

ご質問・ご要望はコチラからお問い合わせください。

アンケート

このサイトは見やすかったですか?

      

このページの情報は役に立ちましたか?

      

※返答をご希望される場合は、お名前、ご連絡先をご記入ください。

もどる ページトップへ

HOME

メニューのご案内