文字サイズ変更

有料道路通行料金割引について

更新日:2016年 02月 10日

本人又は家族・介護する方などが所有する自家用車を、障がい者本人もしくは介護者が運転し、有料道路を利用する場合、料金が割引になります。

 

手続き

事前に高齢障がい支援課障がい者支援係で、身体障害者手帳または療育手帳に「割引対象である旨」「自動車登録番号」「割引有効期間」の記載を受ける必要があります。
料金所では、手帳を提示し、記載事項等について確認を受けることが必要です。

 

必要なもの

  • 登録する車の車検証
  • 運転される方の免許証
  • 身体障害者手帳もしくは療育手帳

 

ETCを利用する場合

事前にクレジットカード会社でETCカード(原則本人名義)を取得し、車載器を取り付けた後に申請を行ってください。

 

必要なもの

  • 登録する車の車検証
  • 運転される方の免許証
  • 身体障害者手帳もしくは療育手帳
  • ETCカード
  • 車載器の登録番号が分かるもの (ETC車載器セットアップ申込書等)
     

 

対 象 対象となる車 割引率
障がい者が自ら自動車を運転する場合 身体障がい者またはこれと生計を一にする者
が所有する自動車   
5割
重度の障がい者(身障手帳の第一種
または療育手帳A所持者)が乗車し、
その移動のために介護者が自動車を運転する場合
重度障がい者、これと生計を市にする者
またはこれらの者が所有していない場合は、
当該重度障がい者を継続して日常的に
介護している者が所有する自動車
5割


※割引の対象となる車は1台に限定され、営業用自動車は対象となりません。

 

 

問い合わせ

小城市役所 高齢障がい支援課(西館1階)
〒845-8511 佐賀県小城市三日月町長神田2312番地2
電話番号:0952-37-6108 ファックス番号:0952-37-6162
メール:koureifukushi@city.ogi.lg.jp
 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、Weblioへお問い合わせください。

ご質問・ご要望はコチラからお問い合わせください。

アンケート

このサイトは見やすかったですか?

      

このページの情報は役に立ちましたか?

      

※返答をご希望される場合は、お名前、ご連絡先をご記入ください。

もどる ページトップへ

HOME

メニューのご案内