文字サイズ

背景色

協働によるまちづくり

更新日:2019年10月25日

協働によるまちづくり

小城市では、行政区(自治会)の範囲を超える一定の地域を基本として地域の課題解決とともに地域の魅力を活用し、地域活性化に向けた取り組みを行う『住民主体のまちづくり』を応援しています。

group_young_people

おおむね小学校区単位を基本として、地域の魅力や課題を洗い出し、その地域に合った地域活性化について地域のみんなで考えるワークショップを開催しています。

おおむね小学校区単位を基本として、地域の課題解決や魅力発見などで地域づくりを考える、勉強会を開催しています。

まちづくりに関する意識や地域活動への参加状況を把握するために、市民と行政区、各種団体を対象に「協働によるまちづくりアンケート」を実施しました。

 

地域のまちづくり

市民が主体となった地域づくりを促進するために、おおむね小学校区単位を基本とした地域で、地域の課題を解決したり、魅力を活用して地域活性化に向けた取り組みを行ったりする『まちづくり協議会(仮称)』の設立を推進しています。

「住民主体のまちづくり」を実践に移していくための『地域のまちづくりモデル事業』を実施しました。

 

「住民主体のまちづくり」を実践されているまちづくり協議会の活動を報告します。

 

 

まちづくり協議会(仮称)

 

 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、Weblioへお問い合わせください。

閉じる