文字サイズ変更

「個人番号カード」についてのよくある質問

更新日:2016年 01月 29日

Q 個人番号カードは全員申請をしなければいけませんか?

見出し用ライン

A 個人番号の申請は任意です。義務ではありません。

 

Q 個人番号カードに申請期限はありますか?

見出し用ライン

A 個人番号カードの申請期限はありません。必要と思われたときに申請されてください。

 

Q 個人番号カードに有効期限はありますか?

見出し用ライン

A 個人番号カードの有効期限は

  1. 20歳以上の方:発行から10回目の誕生日まで
  2. 20歳未満の方:発行から5回目の誕生日まで

20歳未満の方は、容姿の変化等を考慮して有効期限が5年となっています。

 

Q 個人番号カードの交付方法は、どんな方法がありますか?

見出し用ライン

A (1)郵送、(2)パソコン、(3)スマートフォン、(4)市役所に来庁といった申請方法が可能です。

 

Q 住民基本台帳カードを持っています。個人番号カードは申請できますか?

見出し用ライン

A これまでお持ちの住民基本台帳カードは、有効期限の間、使用することができます。
期限内に個人番号カードを申請することも可能です。(その場合は、個人番号カードの交付時に住民基本台帳カードの返納をしていただきます。)

 

 

問い合わせ

小城市役所 総務課 (西館2階)
〒845-8511 佐賀県小城市三日月町長神田2312番地2
電話番号:0952-37-6112 ファックス番号:0952-37-6163
メール:soumu@city.ogi.lg.jp
 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、Weblioへお問い合わせください。

ご質問・ご要望はコチラからお問い合わせください。

アンケート

このサイトは見やすかったですか?

      

このページの情報は役に立ちましたか?

      

※返答をご希望される場合は、お名前、ご連絡先をご記入ください。

もどる ページトップへ

HOME

メニューのご案内