文字サイズ変更

印鑑登録の手続き

更新日:2017年 03月 08日

登録できる窓口

  • 市民課(西館1階)及び各出張所市民課窓口
     

登録できる方

  • 15歳以上で、小城市に住民登録している方。

 ※成年被後見人は登録できません。 

 

登録できる印鑑

  • 印鑑を登録する本人の住民基本台帳に記載されている「氏名」または「氏」「名」を使用したもの。
    (外国国籍の方は、住民基本台帳に記載されている通称名または、カタカナでも可能です。)
  • 印影の大きさが一辺8ミリの正方形より大きいもので、一辺25ミリの正方形より小さいもの。

 ※ゴム印など変形しやすいもの、外枠の無いもの、もしくは外枠が欠けているもの、摩耗などにより印影の
不鮮明なものなどは登録できません。 
  

 登録手数料 

  • 初回登録料 無料
  • 再登録料 500円

 

登録の方法

 『本人が登録する方法』と『代理人により登録する方法』があります。

 

申請者本人による手続き方法

≪本人確認ができる場合≫ ⇒ 即日登録ができます。

持ってくる物

  • 登録する印鑑
  • 本人確認ができる書類

 

 

 国または地方公共団体が発行した

 顔写真付きの身分証明書
(いずれか1点)
 

※顔写真がついていないものでは、
即日登録できません。
下記の方法での登録になります。

 

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 写真付きの住民基本台帳カード
  • 身体障害者手帳
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書 など


≪本人確認ができない場合≫

(1)小城市で印鑑登録をしている保証人の保証を受け,登録する印鑑を持参して申請する場合

 ⇒即日登録できます

持ってくる物 

  • 本人確認ができる書類
  • 登録する印鑑

 ※事前に、小城市で印鑑登録をしている方から、保証人欄に住所、氏名などを記入してもらい、登録印が
押印された申請書をご用意ください。(申請書の様式は市民課及び各出張所にあります。)

 ページトップへ↑

 

(2)登録する印鑑を持参して申請し、郵送された回答書を本人が持参する場合

 ⇒登録までに数日かかります

※申請後,本人の住所あてに簡易書留で照会書を郵送します。
照会書が届いたら、回答書の欄に本人が署名・押印し、照会書を送付した日から14日以内に、
登録申請をした同じ市民課窓口で登録の手続きをしてください。

持ってくる物 

  • 本人確認ができる書類 (いずれかの原本、コピー不可)
    • 官公署発行の身分証明書、資格証、免許証、許可証
    • 健康保険証
    • 年金手帳
    • 年金証書
    • 後期高齢者医療被保険者証
    • 介護保険被保険者証
  • 登録する印鑑
  • 回答書(申請した方が回答欄に必要事項を記入・押印したもの)

ページトップへ↑ 

(3)登録する印鑑を持参して申請し、郵送された回答書を代理人が持参する場合

 ⇒登録までに数日かかります

※申請後,本人の住所あてに簡易書留で照会書を郵送します。
照会書が届いたら、回答書の欄に本人が署名・押印し、照会書を送付した日から14日以内に代理人が、
登録申請をした同じ市民課窓口で登録の手続きをしてください。
 

持ってくる物 

  • 申請者の本人確認ができる書類 (いずれかの原本、コピー不可)
    • 官公署発行の身分証明書、資格証、免許証、許可証
    • 健康保険証
    • 年金手帳
    • 年金証書
    • 後期高齢者医療被保険者証
    • 介護保険被保険者証
  • 登録する印鑑
  • 回答書(申請した方が回答欄に必要事項を記入・押印したもの)
  • 代理人の本人確認ができる書類 (いずれかの原本、コピー不可)
    • 官公署発行の身分証明書、資格証、免許証、許可証
    • 健康保険証
    • 年金手帳
    • 年金証書
    • 後期高齢者医療被保険者証
    • 介護保険被保険者証
  • 代理人の認印(受領印用)
     

ページトップへ↑ 

代理人による手続き方法

 登録する本人が署名・押印した委任状(市民課及び各出張所に置いています)と登録する印鑑を代理人が持参
して申請する場合。 ⇒ 登録までに数日かかります

 ※申請後,本人の住所あてに簡易書留で照会書を郵送します。
照会書が届いたら、回答書の欄に本人が署名・押印し、照会書を送付した日から14日以内に、代理人が
登録申請をした同じ市民課窓口で登録の手続きをしてください。
 

(1)申請者本人(印鑑登録の申請をした方)が回答書を持参する場合

持ってくる物 

  • 本人確認ができる書類 (いずれかの原本、コピー不可)
    • 官公署発行の身分証明書、資格証、免許証、許可証
    • 健康保険証
    • 年金手帳
    • 年金証書
    • 後期高齢者医療被保険者証
    • 介護保険被保険者証
  • 登録する印鑑
  • 回答書(申請した方が回答欄に必要事項を記入・押印したもの)

ページトップへ↑ 

(2)代理人が回答書を持参する場合

持ってくる物 

  • 申請者の本人確認ができる書類 (いずれかの原本、コピー不可)
    • 官公署発行の身分証明書、資格証、免許証、許可証
    • 健康保険証
    • 年金手帳
    • 年金証書
    • 後期高齢者医療被保険者証
    • 介護保険被保険者証
  • 登録する印鑑
  • 回答書(申請した方が回答欄に必要事項を記入・押印したもの)
  • 代理人の本人確認ができる書類 (いずれかの原本、コピー不可)
    • 官公署発行の身分証明書、資格証、免許証、許可証
    • 健康保険証
    • 年金手帳
    • 年金証書
    • 後期高齢者医療被保険者証
    • 介護保険被保険者証
  • 代理人の認印(受領印用) 

ページトップへ↑ 

注意事項

  • 一人につき一つの印鑑しか登録できません。また、同じ印鑑を家族で共有して登録することもできません。
  • 印鑑登録証(カード)を紛失したときは、早めに印鑑登録証亡失届をしてください。
  • 市外に転出したり、登録印と異なる氏名に変更になったり、死亡された場合は、印鑑登録は自動的に廃止
    になります。

 

 

 

お問い合わせ

  (市民課) TEL:0952-37-6100 (小城出張所) TEL:0952-37-6149
  (牛津出張所) TEL:0952-37-6148 (芦刈出張所) TEL:0952-37-6147

 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、Weblioへお問い合わせください。

ご質問・ご要望はコチラからお問い合わせください。

アンケート

このサイトは見やすかったですか?

      

このページの情報は役に立ちましたか?

      

※返答をご希望される場合は、お名前、ご連絡先をご記入ください。

もどる ページトップへ

HOME

メニューのご案内