文字サイズ

背景色

「世界禁煙デー」および「禁煙週間」のお知らせ

更新日:2020年6月 3日

毎年5月31日は「世界禁煙デー」です

世界保健機関(WHO)は禁煙を推進するため、毎年5月31日を「世界禁煙デー」と定め、日本においても厚生労働省が毎年5月31日から6月6日までを「禁煙週間」として、禁煙や受動喫煙防止についての普及啓発や喫煙しないことが一般的な社会習慣となることを目指した取り組みを行っています。

喫煙は、がんをはじめ、循環器疾患(脳卒中、虚血性心疾患)やCOPD(慢性閉塞性肺疾患)、糖尿病、周産期の異常(低出生体重児、早産、死産)の原因になります。健康に与える影響が大きいうえ、受動喫煙の危険性やニコチンの依存症をふまえると、喫煙習慣は個人の嗜好にとどまらない健康問題であり、生活習慣病を予防する上でも重要な課題となっています。

この機会に、喫煙と健康について考えてみませんか。

禁煙してみようかな・・・と思い立った人は、ぜひ「禁煙を考えているあなたへ」のページをご覧ください。

佐賀県 受動喫煙対策チラシ

2020年の禁煙週間のテーマ

「2020 年、受動喫煙のない社会を目指して~たばこの煙から子どもたちをまもろう~」

受動喫煙対策推進マスコット「けむいモン」のイラスト

厚生労働省ホームページ(外部リンク)

厚生労働省ホームページ「世界禁煙デー特設Webコンテンツ」

問い合わせ

小城市役所 健康増進課 (西館1階)
〒845-8511 佐賀県小城市三日月町長神田2312番地2
電話番号:0952-37-6106 ファックス番号:0952-37-6162
メール:kenkouzoushin@city.ogi.lg.jp
 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、Weblioへお問い合わせください。

アンケートご質問・ご要望はコチラからお問い合わせください。

このサイトは見やすかったですか?

      

このページの情報は役に立ちましたか?

      

閉じる