文字サイズ変更

インフルエンザに感染したかな?と思ったら

更新日:2016年 09月 09日

軽症の方は、できるだけ平日の診療時間内に受診しましょう

診療体制を保つため、活気や食欲があるなど軽症の方は、できるだけ平日の診療時間内に受診してください。

ただし、小児や持病のある方などは、重症化することがあり注意が必要です。

重症化の初期症状である「けいれん」「意識障害」「意味不明の言動」「呼吸困難」などが見られた場合は、すぐに医療機関で受診しましょう。

 

家族が感染したら?

  1. 患者の看護をした後は、こまめに手洗いを。
  2. できるだけ患者と別の部屋で過ごしましょう。
  3. 患者と接するときは、なるべくマスクを着用しましょう。

洗濯物を干しているイラスト

 

 

 

 

 

 

※患者の使用した食器類や衣服は、
通常の洗濯で消毒できます。

 

事業主の方へ

社員の家族が感染した場合は、社員を休ませる必要はありません。

ただし、症状が出ていなくても、既に感染している場合もあるため、一週間程度は出勤前に健康(体温)チェックを行い、マスクを着用するよう薦めましょう。

 

 

問い合わせ

小城市役所 健康増進課 (西館1階)
〒845-8511 佐賀県小城市三日月町長神田2312番地2
電話番号:0952-37-6106 ファックス番号:0952-37-6162
メール:kenkouzoushin@city.ogi.lg.jp
 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、Weblioへお問い合わせください。

ご質問・ご要望はコチラからお問い合わせください。

アンケート

このサイトは見やすかったですか?

      

このページの情報は役に立ちましたか?

      

※返答をご希望される場合は、お名前、ご連絡先をご記入ください。

もどる ページトップへ

HOME

メニューのご案内