文字サイズ変更

登録統計調査員を募集しています!

更新日:2016年 12月 07日

国などが実施する各種統計調査に従事していただける方(登録統計調査員)を随時募集しています。

 

調査員登録制度とは

統計調査が実施される際、あらかじめ調査員として登録していただいた方の中から、統計調査の仕事に従事していただく制度です。

調査期間中における統計調査員は、国または県に任命された非常勤公務員となります。

なお、調査で知り得た情報を外部に漏らすことは、法律で固く禁じられています。

 

統計調査員の主な仕事

統計調査員は、国や県が市を介して実施する統計調査において、調査対象の世帯や事業所を訪問して調査の依頼をするという最も重要な部分を担っています。

調査によって異なりますが、統計調査員としての従事期間は約2か月間です。

なお、統計調査の実施数や規模は年によって異なりますので、年間を通じて調査に従事できるとは限りません。

  • 調査員説明会への出席
  • 調査担当区域・対象の確認
  • 調査票の配布
  • 調査票の回収、点検、整理
  • 調査書類の提出
 

 

報酬

統計調査員には、調査ごとに調査活動に従事した対価として報酬が支払われます。

報酬の額は、おおむね3〜5万円程度です。(調査の種類や調査対象数等により金額が異なります。)

 

登録要件

  • 小城市在住の20歳以上の方
  • 責任を持って調査事務を行っていただける方
  • 調査時に知り得た秘密を保持できる方
  • 税務、警察、選挙に直接関係のない方
  • 暴力団員でない方、暴力団員若しくは暴力団と密接な関係を有していない方

 

登録方法

登録を希望される方は、「小城市統計調査員登録申請書」に必要事項を記入し、企画政策課まで提出してください。

その際、本人確認ができるもの(運転免許証、健康保険証、個人番号カードなど)と印鑑(認印可)を持参してください。

また、調査員証用の写真撮影を行います。

「小城市統計調査員登録申請書」は、下記からダウンロードしていただくか、企画政策課までお問い合わせください。

 

調査員業務の案内

登録者の中からお住まいの地域などを考慮の上、調査実施の2〜3か月前に、電話で依頼させていただきます。

その際、統計調査の内容や自身のご都合により引き受けていただくか、断るか決めていただくことができます。

 

実施予定の統計調査

≪平成29年度≫
5月〜6月 工業統計調査(経済産業省所管)
8月〜10月 就業構造基本調査(総務省所管)
≪平成30年度≫
5月〜6月 工業統計調査(経済産業省所管)
5月〜6月 商業統計調査(経済産業省所管)
8月〜10月

住宅・土地統計調査(総務省所管)

 

 

問い合わせ

小城市役所 企画政策課 (西館2階)
〒845-8511 佐賀県小城市三日月町長神田2312番地2
電話番号:0952-37-6115 ファックス番号:0952-37-6163
メール:kikaku@city.ogi.lg.jp
 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、Weblioへお問い合わせください。

ご質問・ご要望はコチラからお問い合わせください。

アンケート

このサイトは見やすかったですか?

      

このページの情報は役に立ちましたか?

      

※返答をご希望される場合は、お名前、ご連絡先をご記入ください。

もどる ページトップへ

HOME

メニューのご案内