文字サイズ変更

マダニによる感染症に注意しましょう

更新日:2017年 07月 19日

秋まではマダニの活動が盛んです。草むらや藪など、マダニが多く生息する場所に入る場合には、長袖、長ズボン、足を完全に覆う靴を着用して肌の露出を少なくしましょう。

症状

食欲低下、嘔気、嘔吐、下痢、腹痛、頭痛、筋肉痛、神経症状(意識障害、けいれん、昏睡)、出血症状(紫斑、下血)等を引き起こします。

マダニに咬まれたら

吸血中のマダニを見つけた場合や、マダニに咬まれた後に、発熱等の症状があった場合は医療機関(皮膚科)を受診しましょう。

問い合わせ

小城市役所 健康増進課 (西館1階)
〒845-8511 佐賀県小城市三日月町長神田2312番地2
電話番号:0952-37-6106 ファックス番号:0952-37-6162
メール:kenkouzoushin@city.ogi.lg.jp
 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、Weblioへお問い合わせください。

ご質問・ご要望はコチラからお問い合わせください。

アンケート

このサイトは見やすかったですか?

      

このページの情報は役に立ちましたか?

      

※返答をご希望される場合は、お名前、ご連絡先をご記入ください。

もどる ページトップへ

HOME

メニューのご案内