文字サイズ

背景色

生産性向上特別措置法に基づく先端設備等導入計画

更新日:2020年3月12日

平成30年6月6日に「生産性向上特別措置法」(平成30年法律第25号)が施行され、小城市もこれに基づき「導入促進基本計画」を策定し、経済産業省の同意を受けました。(20180615九州第6号)

この計画に基づき、中小企業は「先端設備等導入計画」を策定し、導入から3年間の固定資産税(償却資産)の減免(減免率100%)を受けたり、国の「ものづくり補助金」を受けたりすることができます。

 

小城市の導入促進基本計画

【小城市】生産性向上特別措置法に基づく導入促進基本計画【PDFファイル:10.2 KB】

主な要件

小城市の「導入促進基本計画」に基づき、「先端設備等導入計画」を作成される場合の主な要件は以下のとおりです。

項目 主な要件
対象地域 小城市内全域

対象者

中小企業等経営強化法第2条第1項の規定で定める中小企業者(個人事業主を含む)

計画期間 3年間、4年間、5年間のいずれか
目標

労働生産性が年率3%以上向上すること

(営業利益+人件費+減価償却費)÷労働投入量=年3%以上

※労働投入量=労働者数または労働者数×1人当たり年間就業時間)

先端設備等の種類

経済産業省関係生産性向上特別措置法施行規則第1条第1項に定める先端設備等全て

配慮すべき事項

1. 小城市において市税に未納がないこと

2. 認定経営革新等支援機関の事前確認を行った計画であること

認定経営革新等支援機関(認定支援機関)検索 (中小機構)

3. 人員削減を目的としたものでないこと

4. 先端設備の導入により、増収増益、雇用者数の増等、販路拡大等が見込まれるものであること。

 

 

先端設備等導入計画

市の「導入促進基本計画」に基づき、中小企業等が「先端設備等導入計画」を策定し、市の認定を受けます。

認定を受けた中小企業が国の補助金を受ける場合、優先採択(審査時の加点)や補助率の上昇等があります。

【補助金】

  • ものづくり・商業・サービス経営力向上支援事業(ものづくり補助金)
  • 小規模事業者持続化補助金(持続化補助金)
  • 戦略的基盤技術高度化支援事業補助金(サポイン補助金)
  • サービス等生産性向上IT導入支援事業(IT導入補助金)

計画の認定を受けるために市に提出する書類

必要な書類 注意事項等
1. 先端設備等導入計画に係る認定申請書

人員削減を目的としたものでないことが分かるように、

『別紙「4先端設備等導入の内容 (1)事業の内容および実施時期』に、

  • この導入により何が減り、何が向上するのか
  • それにより削減可能な人員が出る場合は、その人員を何に充当するのか

など、詳しく記載する。

2.先端設備等に係る誓約書 認定申請書に記載した機械設備等が、経済産業省関係生産性向上特別措置法施行規則第1条第2項で指定される機械設備等であることを誓約する書面です。
3. 認定支援機関確認書 機械等を導入しようと思ったら、まずは認定支援機関にご相談ください。

4. 工業会証明書

固定資産税の特例を受ける場合は工業会の証明書が必要です。

詳細は以下の項目で説明しています。

(固定資産税の特例を受けない場合は不要です。)

5. 市税に未納がないことの証明(納税証明書) 小城市役所税務課で取得できます。

様式

納税証明書以外の様式は中小企業庁のホームページにあります。

固定資産税の特例

「先端設備等導入計画」で導入しようとする機械等が下記の要件を満たす場合、固定資産(償却資産)の課税標準額が0円になります。(平成33年3月31日まで)

 

対象設備

設備の種類 用途または細目 最低価格 販売開始時期
機械装置 すべて 160万円 10年以内
工具 測定工具および検査工具 30万円 5年以内
器具備品 すべて 30万円 6年以内
建物附属設備(注1) すべて 60万円 14年以内

注1 償却資産として課税されるものに限ります。

 

条件

上の「対象設備」の条件を満たし、さらに「生産性の向上に資するものの指標が旧モデルと比較して年平均1%以上向上していること」を工業会から証明してもらう必要があります。

証明書の取得については、導入する設備等のメーカーにお問い合わせください

 

工業会の証明の取得が、先端設備導入計画の申請に間に合わない場合

後日添付することができます。

固定資産税の課税標準日(1月1日)までに証明書を提出してください。この場合、内容を差し替えた新しい認定書を交付しますので、証明書と一緒に認定を受けた計画書も提出してください。

 

計画書の提出

【提出先】〒845-8511 小城市三日月町長神田2312-2 小城市役所 商工観光課(郵送可)

 

問い合わせ

小城市役所 商工観光課 (東館1階)
〒845-8511 佐賀県小城市三日月町長神田2312番地2
電話番号:0952-37-6129 ファックス番号:0952-37-6166
メール:shoukoukankou@city.ogi.lg.jp
 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、Weblioへお問い合わせください。

アンケートご質問・ご要望はコチラからお問い合わせください。

このサイトは見やすかったですか?

      

このページの情報は役に立ちましたか?

      

閉じる