文字サイズ

背景色

ドローン(無人航空機)を活用した実証実験等による地方創生連携協定

更新日:2019年11月 1日

小城市と株式会社トルビズオンは平成30年10月11日(木)、ドローン(無人航空機)を活用した実証実験等による地方創生の実現に資するため「ドローン(無人航空機)を活用した実証実験等による地方創生連携協定締結式」を行いました。

【連携事項】

  • (1)上空シェアリングサービス「sora:share」(ソラシェア)の実証実験に関すること
  • (2)防災・災害対策に関すること
  • (3)観光の振興に関すること
  • (4)その他、地方創生に資する取組に関すること

 

小城市長と株式会社トルビズオン代表取締役社長増本氏
小城市長(左)と株式会社トルビズオン代表取締役社長増本氏

 

上空シェアリングサービス「sora:share」に関する実証実験

上空シェアリングサービス「sora:share」(ソラシェア)とは、土地の所有者がサイト上に土地を登録し、空域利用者(ドローン利用者)がサイト上に登録された土地を選び、上空使用の権利を得るマッチングサイトのことです。市は、本サイトに八丁ダムなどの市有地(上空を使用する上で市民生活への影響が少ないと思われる市有地)を登録し、ドローンの上空使用に関する本取り組みを(株)トルビズオンと共同の実証実験として実施します。

 

「sora:share」(ソラシェア)のサイトへリンク

 

問い合わせ

小城市役所 総合戦略課(西館2階)
〒845-8511 佐賀県小城市三日月町長神田2312番地2
電話番号:0952-37-6110 ファックス番号:0952-37-6163
メール:sogosenryaku@city.ogi.lg.jp
 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、Weblioへお問い合わせください。

アンケートご質問・ご要望はコチラからお問い合わせください。

このサイトは見やすかったですか?

      

このページの情報は役に立ちましたか?

      

閉じる