文字サイズ変更

社会保障・税番号(マイナンバー)制度とは

更新日:2016年 01月 29日

マイナンバー(個人番号)制度とは

マイナンバーは、住民票を有する全ての方に1人1つの番号を付して、社会保障、税、災害対策の分野で効率的に情報を管理し、複数の機関に存在する個人の情報が同一人の情報であることを確認するために活用されるものです。また、行政を効率化し、国民の利便性を高め、公平かつ公正な社会を実現する社会基盤です。

マイナンバーロゴマーク「マイナちゃん」

マイナンバーロゴマーク「マイナちゃん」

マイナンバーの通知

平成27年10月から、一人一人に12桁のマイナンバー(個人番号)が通知されます。

  • 市から、住民票の住所に通知カードが送付されます。
  • マイナンバーは一生使うものです。 大切にしてください。

 

マイナンバーの利用

平成28年1月から、社会保障、税、災害対策の行政手続でマイナンバーの利用が始まります。

  • 年金、雇用保険、医療保険の手続、生活保護や福祉の給付、確定申告などの税の手続など、法律で定められた事務に限って、マイナンバーが利用されます。
  • 民間事業者でも、社会保険、源泉徴収事務などで法律で定められた範囲に限り、マイナンバーを取り扱います。

 

マイナンバーについてのお問い合わせ

ホームページのご案内

詳細について、お知りになりたい方は内閣官房「社会保障・税番号制度」のホームページをご覧ください。

内閣官房ホームページへ(社会保障・税番号制度)【外部リンク】
 

コールセンターのご案内

内閣府で社会保障・税番号(マイナンバー)制度のコールセンターを開設しています。

マイナンバー(社会保障・税番号)制度に関するお問い合わせ

フリーダイヤル0120-95-0178(無料)

受付時間
平日9時30分~22時 土曜日・日曜日・祝日9時30分~17時30分(年末年始12月29日~1月3日を除く。)

「通知カード」、「個人番号カード」に関することや、その他マイナンバー制度に関するお問合せにお答えします。音声ガイダンスに従って、お聞きになりたい情報のメニューを選択してください。

一部IP電話等で上記ダイヤルにつながらない場合(有料)

  • マイナンバー制度に関すること:050-3816-9405
  • 「通知カード」、「個人番号カード」に関すること:050-3818-1250

英語・中国語・韓国語・スペイン語・ポルトガル語対応のフリーダイヤル

  • マイナンバー制度に関すること:0120-0178-26
  • 「通知カード」、「個人番号カード」に関すること:0120-0178-27

英語以外の言語については、平日9時30分~20時までの対応となります。

 

 

問い合わせ

小城市役所 総務課 (西館2階)
〒845-8511 佐賀県小城市三日月町長神田2312番地2
電話番号:0952-37-6112 ファックス番号:0952-37-6163
メール:soumu@city.ogi.lg.jp
 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、Weblioへお問い合わせください。

ご質問・ご要望はコチラからお問い合わせください。

アンケート

このサイトは見やすかったですか?

      

このページの情報は役に立ちましたか?

      

※返答をご希望される場合は、お名前、ご連絡先をご記入ください。

もどる ページトップへ

HOME

メニューのご案内