文字サイズ変更

特産品紹介 農産物

更新日:2016年 07月 04日


農産物 海産物 加工品 名物料理 直売所  
農産タイトル
   
 

胡蝶蘭

  胡蝶蘭の写真   日本から蘭の種をタイに送 り、発芽から1年フラスコの中で育成し、次に台湾や中国で1年半開花株の状態まで育成する。その後6か月間の仕上げ工程を当町で行うことで目にも鮮やかな 胡蝶蘭の誕生です。プレゼントにも最適で地方発送も行っています。
   
 

みかん

  みかんの写真   清らかな水と優しい自然が育てた小城のみかん。味良し、形良しの 「天山みかん」として全国に出荷しています。
基幹産業であるみか ん栽培は、毎年品種改良に手を加え高品質みかんを目指し、消費者のニーズに応えられるみかん栽培を進めています。健康にやさしいビタミンCを関東・関西に などに向け発送しています。
   
 

いちご

 
  いちごの写真   「とよのか」「さちのか」 「さがほのか」などの品種を手がけ、夜になると夕闇のなかに、いちごハウスの光が数多く見ることができます。静寂のなかの光のマンションのようです。
   
 

江里山棚田米

  江里山棚田米の写真   秋の彼岸も終わり、江里山地区では、黄金色に輝く稲穂と晩秋の山々 の濃緑と畦の雑草の薄緑とが、それぞれうまく調和し、収穫前の長閑な秋の風景を醸し出しています。10月初旬には、江里山棚田の米作りの一環として、都会 地の家族との稲刈り体験交流が企画されています。
   
 

牛尾の梅

  牛尾の梅、梅の加工品の写真   梅の中に含まれる有機酸は、 胃液の分泌と消化酵素の活性を高める働きがあります。梅にはカルシウムがアボガド・伊予柑等の2倍もあるのです。ふくいくとした梅の香はすぐそばにきてい る春の訪れを教えてくれます
梅と言えば「梅干し」が定番ですが、 小城の梅はこれだけではありません。紅梅漬や梅ジャム、ゼリーなども販売しております。
牛尾梅林でとれた梅の実は地元の加工グループ「里姫会」の手によって加工されています。
【問い合せ先】
JA佐城電話番号:0952−73−4141(JA佐城)
   
 

レンコン

  レンコンの写真   干潟を思わせる水田の中で栽培されるレンコンは、佐賀の郷土料理をはじめ日本の和食料理にはかかせな い食材です。
   
 

アスパラ

  アスパラの写真   平地の施設ハウスで3〜10 月まで幅広く栽培されています。
   
 

ぶどう

  ぶどうの写真   生産農家が手間隙かけ自然の中で一粒一粒に甘さを封じ込めながら作 りこんだ「ぶどう」ですので、美味しさには自信があります。
   
 

たまねぎ

  たまねぎの写真   全国でも上位のたまねぎ生産 量で有名な佐賀平野の一角を占める芦刈町でも、裏作の代表作物として、栽培され全国に出荷しています。
   
 

なす

  なすの写真   たい肥による土づくりと化学肥料・化学農薬の使用低減を一体的に行 う持続性の高い農業生産方式(エコファーマー)を導入し『安心・安全』な製品に仕上げています。

 

 

 

 

 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、Weblioへお問い合わせください。

ご質問・ご要望はコチラからお問い合わせください。

アンケート

このサイトは見やすかったですか?

      

このページの情報は役に立ちましたか?

      

※返答をご希望される場合は、お名前、ご連絡先をご記入ください。

もどる ページトップへ

HOME

メニューのご案内