文字サイズ

背景色

小城市給付型育英資金事業をはじめます

更新日:2020年10月12日

育英資金給付の目的

意欲と能力を有し進学の目的及び進学後の人生設計が明確である学生が経済的な理由により進学を断念することが無いよう、小城市給付型育英資金基金(以下「基金」という。)の範囲内で学資金を給付することにより、良識ある社会人として活動し、もって社会に貢献する人材を養成することを目的とします。

 

小城市給付型育英資金基金とは

上記の目的達成のため篤志家による寄附金を基にして、設置された基金です。

 

小城市給付型育英資金 寄附者様

 

寄附年度 寄附者様

令和2年度

大屋雅彦様

 

奨学生資格要件

1. 小城市内に居住する者(住民票に記載されているもの)の子弟であること。
2.学業人物とも優秀と認められること。
3.学資の支弁が困難であること。
4.小城市立中学校の卒業者であること。

以上の4つすべてを満たす高等学校(定時制を含む)または高等専門学校に入学する者

 

給付型育英資金チラシ【 PDFファイル:251.7 KB 】

 

他の奨学金との併用

他の給付型奨学金との併用はできません。
他の貸付型奨学金との併用は可能ですが、併用して利用される場合は、申請することで影響がないか他の奨学金の募集要項を必ずご確認ください。

 

給付金額・給付方法

給付額は月額2万円です。給付方法は、年額分を6月、9月、12月の3回に分けて奨学生本人の口座に振り込みます。

 

給付期間

在学する各学校の正規の修学期間の範囲内。

 

奨学生候補者選考および決定

出身中学校長の推薦を受け、選考委員会に諮って奨学生を決定し、本人に通知します。その後、所定の書類を提出いただき、最終的に決定します。

※成績や経済状況等により、対象とならない場合もありますのでご了承ください。

 

奨学生募集詳細は1月下旬に公開予定です。

 

条例

 

問い合わせ

小城市役所 教育総務課 (東館2階)
〒845-8511 佐賀県小城市三日月町長神田2312番地2
電話番号:0952-37-6130 ファックス番号:0952-37-6167
メール:kyouikusoumu@city.ogi.lg.jp
 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、Weblioへお問い合わせください。

閉じる