文字サイズ

背景色

障害者控除対象者の認定を行います

更新日:2017年12月11日

身体障害者手帳などをお持ちでない人でも要介護認定を受けている場合は、所得税・市県民税の障害者控除の

対象となる場合があります。

 

対象者

介護度をお持ちの65歳以上の人で、身体障がい者および知的障がい者に準ずると認定される人。

 

申請者

課税されている対象者または、対象者を扶養し課税されている人。

 

申請方法、交付について

対象者の介護保険被保険者証と印鑑(朱肉を使うもの)を持参し、高齢障がい支援課で申請を行ってください。

認定結果の交付には2週間程度かかります。

認定された人には「障害者控除対象者認定書」を交付しますので、確定申告の時に提出してください。

※要介護認定を受けていても、認定書を発行できない場合もあります。

 

 

 

問い合わせ

小城市役所 高齢障がい支援課(西館1階)
〒845-8511 佐賀県小城市三日月町長神田2312番地2
電話番号:0952-37-6108 ファックス番号:0952-37-6162
メール:koureifukushi@city.ogi.lg.jp
 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、Weblioへお問い合わせください。

アンケートご質問・ご要望はコチラからお問い合わせください。

このサイトは見やすかったですか?

      

このページの情報は役に立ちましたか?

      

閉じる