文字サイズ

背景色

よくある質問

更新日:2020年6月17日

国民年金加入中に年金手帳を紛失しました。こんな時には?

年金手帳の再交付の申請ができます。届出先は、佐賀年金事務所または小城市役所国保年金課です。
本人以外の方が代理で申請される場合は、本人の印鑑が必要になります。
お急ぎの方は、佐賀年金事務所へ本人確認ができるもの(免許証や保険証など)をお持ちください。代理の方が行かれる場合は、代理の方ご本人であることが確認できるもの(免許証や保険証等)、本人の委任状(本人の署名・押印があるもの)、本人の印鑑をお持ちください。ただし、代理の方が申請された場合の再交付は郵送になります。

 

納め忘れや免除した期間の国民年金保険料を後から納めたい時は?

保険料は2年1カ月(免除した期間は10年)を過ぎると、納めることができなくなります。一度に納められない場合は、佐賀年金事務所へ納付方法をご相談ください。

 

「ねんきん定期便」はどのようなものですか?

平成21年4月から、国民年金、厚生年金の被保険者の方の誕生月に毎年送付されます。「ねんきん定期便」には保険料の納付実績や年金見込み額などの情報が記載されています。

 

問い合わせ

小城市役所 国保年金課 (西館1階)
〒845-8511 佐賀県小城市三日月町長神田2312番地2
電話番号:0952-37-6101 ファックス番号:0952-37-6160
メール:kokuhonenkin@city.ogi.lg.jp

 佐賀年金事務所(外部リンク)
 〒849-8503 佐賀県佐賀市八丁畷町1-32
 電話番号:0952-31-4191 ファックス番号:0952-31-0949

 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、Weblioへお問い合わせください。

アンケートご質問・ご要望はコチラからお問い合わせください。

このサイトは見やすかったですか?

      

このページの情報は役に立ちましたか?

      

閉じる