文字サイズ変更

離婚の際に称していた氏を称する届(法77条の2)

更新日:2014年 01月 09日

戸籍は、出生・婚姻・離婚などの個人の身分関係を証明するものです。届出は期日を守って正確にお願いします。他の届出については窓口、電話などでお問い合わせください。

出生・婚姻・死亡などの戸籍の届出は土、日、祝日にかかわらず24時間受け付けています。時間外受付は市役所警備室で行います。

 

届出人

離婚後も引き続き婚姻時の氏をそのまま続けて使用されたい方

 

届出期間

離婚届と同時か離婚の日から3か月以内

 

届出場所

本籍地か住所地の市区町村

 

届出に必要なもの

  • 77条の2の届書1通
  • 戸籍謄本1通 ※本籍が小城市の場合は不要です。
  • 届出人の印鑑

 

 

問い合わせ

小城市役所 市民課 (西館1階)
〒845-8511 佐賀県小城市三日月町長神田2312番地2
電話番号:0952-37-6100 ファックス番号:0952-37-6160
メール:shimin@city.ogi.lg.jp
 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、Weblioへお問い合わせください。

ご質問・ご要望はコチラからお問い合わせください。

アンケート

このサイトは見やすかったですか?

      

このページの情報は役に立ちましたか?

      

※返答をご希望される場合は、お名前、ご連絡先をご記入ください。

もどる ページトップへ

HOME

メニューのご案内