文字サイズ変更

文化庁事業平成27年度「伝統文化親子教室事業」

更新日:2014年 12月 02日

文化庁の「伝統文化親子教室事業」の平成27年度募集が始まりました。事業を計画されている団体は、申請書類の提出が必要です。27年度は、事業実施期間が平成27年4月1日~平成28年1月31日となるため今の時期の募集期間となっております。
詳しい内容については、「平成27年度伝統文化親子教室事業について」(文化庁ホームページへ)【外部リンク】をご覧ください。

 

事業の目的

次代を担う子どもたちが親とともに,民俗芸能,工芸技術,邦楽,日本舞踊,華道,茶道などの伝統文化・生活文化に関する活動を計画的・継続的に体験・修得できる機会を提供する取組に対して補助を行うことにより,伝統文化・生活文化の継承・発展と,子どもたちの豊かな人間性のかんよう(涵養)に資することを目的とします。

 

申請書の提出先

事業を実施する場所の市区町村教育委員会の担当窓口
小城市の場合は、小城市教育委員会文化課(桜城館2階)まで

 

提出期限

平成26年12月19日(金曜日)
※小城市教育委員会文化課必着

 

 

問い合わせ

伝統文化親子教室事業事務局
電話:03-6730-3348
※電話でのお問合せ対応時間:平日10:00~17:00
メール:oyakokyoshitsu@gp.knt.co.jp

申請書提出先

小城市役所 文化課/梧竹記念館/歴史資料館
〒845-0001 佐賀県小城市小城町158番地4(桜城館内)
電話:0952-73-8809/0952-71-1132(平日、土曜日、日曜日 8時30分〜17時15分) ファックス:0952-71-1145
メール:bunka@city.ogi.lg.jp

桜城館の位置をGoogleマップで表示
桜城館へのアクセス方法

 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、Weblioへお問い合わせください。

ご質問・ご要望はコチラからお問い合わせください。

アンケート

このサイトは見やすかったですか?

      

このページの情報は役に立ちましたか?

      

※返答をご希望される場合は、お名前、ご連絡先をご記入ください。

もどる ページトップへ

HOME

メニューのご案内