文字サイズ変更

事業活動から出るごみについて

更新日:2015年 08月 25日

事業系ごみ(全ての事業活動で発生するごみ)は、地区のごみステーションには出せません。

以下のいずれかの方法で、適正に処理してください。詳しくは「事業系ごみの処理方法パンフレット」をご確認ください。

 

小城市廃棄物中継センターに直接持ち込む

事業系燃えるごみ袋【持込専用】を利用し、持ち込む場合

以下の取扱店で指定袋を購入し、袋に入れて直接持ち込んでください。(持込手数料は発生しません)

《価格》

区分 容量 販売価格(5枚入り)
事業用燃えるごみ袋
【持込専用】(大)
約90リットル 1,000円
(1枚:200円)
事業用燃えるごみ袋
【持込専用】(中)
約60リットル 750円
(1枚:150円)

《取扱店》

町名 店名

(90リットル)

(60リットル)

 小城町  ホームプラザナフコ小城店  ○  ○
牛津町 グッディ牛津店  ○
ホームプラザナフコ牛津店  ○  ○
ユートク牛津店  ○  ○
小城市廃棄物中継センター  ○  ○

袋を利用しないごみを一緒に持ち込んだ場合、手数料が発生する可能性があります。

※指定袋は、小城市廃棄物中継センターへの持込専用袋ですので、地区のごみステーションに出せません。必ず、小城市廃棄物中継センターまで持ち込んでください。

事業系燃えるごみ袋【持込専用】を利用せず、持ち込む場合

持ち込み時に手数料をお支払いください。

区分 重量・金額
事業者 100キロ以下 1,000円
101キロ〜150キロ 1,200円
151キロ〜200キロ 1,700円
201キロ〜250キロ 2,200円

以降50キロ増すごとに500円を加算

※ただし、自ら(自社の社員含む)の持ち込みに限る。

 

 一般廃棄物収集運搬許可業者として許可を受けた者に収集を委託する

直接、以下(リンク)の許可業者に収集を依頼してください。なお、費用は、許可業者に直接ご相談ください。

※収集運搬の許可を持たない者が、委託をうけて一般廃棄物の収集運搬を行うことは法律で禁じられています。


≪ご注意ください≫ 
産業廃棄物は小城市廃棄物中継センターには持ち込めません。産業廃棄物処理業の許可(県による許可)を有する業者に委託し、適正に処理してください。
 

【産業廃棄物とは】

燃えがら、汚泥、廃油、廃酸、廃アルカリ、廃プラスチック類、ゴムくず、金属くず、ガラスくず、コンクリートくずおよび陶磁器くず、鉱さい、建築廃材、ばいじん等と特定の事業活動にともなう、紙くず、木くず、繊維くず、動植物の残さ、動物系の固形不用物、家畜糞尿、家畜死体


 

問い合わせ

小城市役所 環境課 (西館1階)
〒845-8511 佐賀県小城市三日月町長神田2312番地2
電話番号:0952-37-6102 ファックス番号:0952-37-6160
メール:kankyou@city.ogi.lg.jp
 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、Weblioへお問い合わせください。

ご質問・ご要望はコチラからお問い合わせください。

アンケート

このサイトは見やすかったですか?

      

このページの情報は役に立ちましたか?

      

※返答をご希望される場合は、お名前、ご連絡先をご記入ください。

もどる ページトップへ

HOME

メニューのご案内