文字サイズ変更

県外での定期予防接種を希望する方へ

更新日:2014年 07月 07日

里帰り出産などの事情により、佐賀県外の医療機関で定期予防接種を受けた方には費用の助成をしています。県外での定期予防接種を希望する場合は、安全かつスムーズに予防接種を行うために、本市より接種を希望する医療機関へ「予防接種依頼書」を送付し、接種を受けていただきますので、必ず事前に申請してください。 

助成額

本市が県内医療機関に支払う委託料と、実際に支払われた費用のどちらか低い額

 

手続きと接種の流れ

 1.健康増進課で予防接種依頼書の申請を行う。
   (病院へ書類送付後でなければ定期予防接種として実施できません。)

 2.予防接種を受け、接種料金を全額支払う。

 3.健康増進課で費用助成金の交付申請を行う(接種後1年以内に申請)。

 4.後日、銀行等の口座へ助成金が振り込まれます。
 

手続きに必要な物

予防接種依頼書交付申請時

  • 印鑑 (シャチハタ不可)

 

予防接種費用助成金申請時

  • 印鑑 (シャチハタ不可)
  • 母子健康手帳
  • 予診票(原本)
  • 接種内容がわかる領収書
  • 保護者の通帳


     

 

問い合わせ

小城市役所 健康増進課 (西館1階)
〒845-8511 佐賀県小城市三日月町長神田2312番地2
電話番号:0952-37-6106 ファックス番号:0952-37-6162
メール:kenkouzoushin@city.ogi.lg.jp
 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、Weblioへお問い合わせください。

ご質問・ご要望はコチラからお問い合わせください。

アンケート

このサイトは見やすかったですか?

      

このページの情報は役に立ちましたか?

      

※返答をご希望される場合は、お名前、ご連絡先をご記入ください。

もどる ページトップへ

HOME

メニューのご案内