文字サイズ

背景色

マイナンバーカード・電子証明書の更新手続について

更新日:2019年12月10日

マイナンバーカードや電子証明書が有効期限を迎える人に、地方公共団体情報システム機構から有効期限通知書が送付されます。
有効期限の3カ月前から更新手続ができます。
まずはカードに記載されている有効期限を確認してください。
有効期限満了に伴う更新手数料は無料です。

 

手続ができるところ

小城市役所市民課窓口または小城、牛津、芦刈出張所窓口

 

マイナンバーカードの更新手続

※マイナンバーカードの有効期限まで3カ月未満の人。

マイナンバーカードイラスト(有効期限確認)

手続に必要なもの

  • 有効期限通知書
  • マイナンバーカード
  • 写真(6カ月以内に撮影されていて、大きさは縦4.5センチメートル、横3.5センチメートルのもの)

※有効期限通知書に申請書IDやQRコードが印字されている場合は、スマートフォン、パソコン、対応している証明用写真機で申請できます。

※郵送での申請もできます。交付申請書と封筒を、専用サイト(外部リンク)からダウンロードするか、小城市役所市民課窓口、各出張所窓口で受け取ってください。

※新しいカードが出来上がるまで約1カ月かかります。「交付通知書」が届いたら、現在お持ちのマイナンバーカード、「交付通知書」に書かれた必要書類を持参して、小城市役所市民課窓口(各出張所窓口は不可)で、新しいマイナンバーカードを受け取ってください。

 

電子証明書の更新手続

※電子証明書の有効期限まで3カ月未満の人。

マイナンバーカードイラスト(電子証明書確認)

手続に必要なもの

  • 有効期限通知書
  • マイナンバーカード
  • マイナンバーカードの暗証番号

※暗証番号がわからない場合は、別途、暗証番号初期設定申請(本人申請のみ)が必要です。

※専用のタッチパネルに暗証番号の入力が必要なため、小城市役所市民課窓口や各出張所窓口での手続となります。

 

電子証明書の更新手続を代理人に委任する場合

手続に必要なもの

  • 有効期限通知書
  • 申請者のマイナンバーカード
  • 照会書兼回答書(他人に暗証番号を見られないように同封されている封筒に封入してください)
  • 代理人の本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、旅券等をお持ちの人に限ります)
  1. 「照会書兼回答書」に必要事項を記入して封筒に入れ、有効期限通知書とマイナンバーカードを代理人に渡してください。「照会書兼回答書」は、申請者本人が記入し、他人に暗証番号を見られないように同封されている封筒に封入した上で代理人の方に渡してください。なお、回答書に記入する暗証番号については、現在設定されている暗証番号を記入してください。
  2. 代理人は、自分の本人確認書類とともに、申請者から預かった有効期限通知書、申請者のマイナンバーカード、照会書兼回答書が入った封筒を持参して、小城市役所市民課窓口、各出張所窓口までお越しください。

 

問い合わせ

小城市役所 市民課 (西館1階)
〒845-8511 佐賀県小城市三日月町長神田2312番地2
電話番号:0952-37-6100 ファックス番号:0952-37-6160
メール:shimin@city.ogi.lg.jp
 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、Weblioへお問い合わせください。

アンケートご質問・ご要望はコチラからお問い合わせください。

このサイトは見やすかったですか?

      

このページの情報は役に立ちましたか?

      

閉じる